EPARK修理ショップ > コラム一覧 > 症状別ガイド > iPhone(アイフォン)画面割れ対応ガイド
更新 2017.07.13

iPhone(アイフォン)画面割れ対応ガイド

1. 画面の割れたiPhoneをそのまま持つのは危険?

画面の割れたiPhoneをそのまま持つのは危険?

みなさんの周りで画面割れしているiPhoneをそのまま使っている方はいますでしょうか。
「修理しなくてもシールを貼れば使える」「修理代が高い」などと言ってそのままにしてしまっている方もいると思いますが、修理しないことで様々な問題が発生する可能性があります。

① 割れた画面により怪我をしてしまう

画面の割れたiPhoneをそのまま使っていると画面の破片が知らぬ間に画面から落ちてしまう場合があります。精密機器とはいえ割れたスマホの画面はあくまでガラスの破片と同じ状態です。
画面の割れたiPhoneを使い続けたことによって指先が切れる、ガラスの破片が刺さるといった事故もあります。

② 破損部分から更に内部が損傷し、高額な修理が必要になってしまう

破損部分から更に内部が損傷し、高額な修理が必要になってしまう

iPhoneシリーズの画面パーツは大きく「強化ガラス」「液晶画面」「デジタイザー」「フレーム」で出来ています。表面ガラスが割れたiPhoneを使用し続けていると、損傷箇所から液晶やデジタイザーへダメージが広がり、「タッチ部分が全く反応しなくなる」、「画面が見えなくなってしまう」等というトラブルが発生してしまう場合があります。この場合修理費用は損傷具合によって高額になっていきます。また、ひとつのケースとして画面の割れた部分から水分が入ってきて、気づかないうちに水没と同じ症状となる危険性もあるようです。
その場合の修理は画面割れ修理+水没対応、または全品交換となるため、はるかに高額になってしまいます。

2. iPhoneの画面割れを直すには?

iPhoneの画面割れを直すには?

では、具体的に画面が割れてしまったiPhoneはどのようにすれば直せるのでしょうか。
スマートフォンの中でもiPhoneの場合は、ドコモ、au、Softbank、Y!mobileなどのキャリアショップに持っていっても対応してくれることはありません。(現在、auの店舗で修理対応しているところも一部あるようです。)
そのため、iPhoneの画面割れを直すには次にご紹介する大きく3つの方法があります。それぞれ方法、サービス、修理時間や金額が異なりますので、確認の上、ご自身に合った方法で修理することをおすすめします。

① Apple Store(またはApple正規サービスプロバイダー)で修理してもらう

Apple Store(またはApple正規サービスプロバイダー)で修理してもらう

全国7店舗(東京都内3店舗、銀座、渋谷、表参道。仙台、名古屋、心斎橋、福岡天神。2017年現在)のApple StoreまたはAppleの正規サービスプロバイダー(カメラのキタムラ、ビックカメラ、クイックガレージなど)に行けば、iPhoneの修理サービスを受けることが出来ます。
実際に修理を受けるにあたっては、来店予約または当日に割れたiPhoneを持っていけば対応してもらえます。Expressサービス(郵送修理)も使えますが、少なくとも1週間程度は掛かるようです。
修理に掛かる金額は、「購入後の製品保証期間内」であるか「AppleCare+加入期間内」であるか、または「保証対象外」であるかで大きく異なります。
通常、iPhoneの製品保証期間は1年間となっていますが、端末購入時に14,800円(税別)を支払ってAppleCare+に加入することで保証を最大で2年まで延長することが出来ます。(※下部に料金まとめ)


確かにAppleでは上記のように手厚いサービスを受けることが出来ますが、問題点も存在します。
まず1つめは、店舗の少なさと混み具合です。Appleの直営店である「Apple Store」は全国に7店舗しかありません。Appleの正規サービスプロバイダー(カメラのキタムラ、ビックカメラ、クイックガレージなど)であっても全国に100店舗もありません。
Appleで修理を依頼する場合、Expressサービスや店舗予約するにはお渡しまでの期間は1週間ほどかかります。その店舗の少なさゆえ、直接Apple Storeや正規店へ駆け込んだ場合、延々たる順番待ちの行列に並ぶことになります。学校や会社へ行っているふつうの人が行ける時間、休日や平日夕方~夜では即日対応してもらえることはかなり難しいようです。サービスを受けられるまでに1日以上かかることも多いようです。


2つ目には、Apple正規店にて修理依頼した場合、純粋な画面交換修理ではなく本体交換となってしまうケースが多いようです。本体交換の場合、まっさらな別物(リファビッシュ品)となりますので、もちろんながら本体に蓄積しているデータはすべてなくなってしまいます。店舗自体修理を受けつけていないところや、iPhoneに少しの傷や破損が見られるだけでも本体交換となってしまったりということもあり、本体交換の場合には修理ではない交換費用が発生してしまうことも覚えておきましょう。


Apple正規サービスの場合、最上のサービス品質である一方で、「店舗数が少なくサービスを受けるまでに時間がかかる」、「修理ではなく交換となった場合データはすべて消えてしまう」「費用も高額になってしまうこと」など注意すべき点もあります。

②街中の修理店(非正規修理店、第三者修理)で修理してもらう

街中の修理店(非正規修理店、第三者修理)で修理してもらう

次に、街中の修理店で直してもらう方法があります。近年のスマートフォンの急激な普及に伴い、特にiPhoneの修理の需要が急激に増えたことで街中にスマホ修理店が増えています。
これら修理店でiPhoneの画面割れ修理を依頼する方法もあります。大体においては即日対応、最短30分程度から修理してもらえます。本体交換ではなく画面パーツだけを交換する修理となるのでデータが消えず、修理後そのまま使い続けられるというのも大きな魅力です。

Appleへ修理を依頼する場合、長い時間がかかるため速さを求めるのであれば修理店を活用するのもおすすめです。
金額は機種や店舗によりまちまちですが、最新機種をのぞけばApple正規店へ修理するよりも安く済むことが多いようです。(※下部に料金まとめ)

③自分で修理する

自分で修理する

iPhoneの画面割れは自分で修理用のキットを購入して修理することも可能です。現在、iPhone6sまでの修理キットが販売されています。
自分で修理を行う場合は、画面割れを修理するために必要な部品、ドライバーや修理機材など修理をするための道具を購入する必要があります。いまはネット等で修理部品と道具がセットになったキットが販売されているようです。
修理方法については、ネット上でフロントパネルの交換方法を説明しているサイトもあります。

ただし、自分で修理するという方法は全て自己責任になるのでiPhoneが使えなくなってしまう危険性もあります。
iPhoneの場合はAppleのレギュレーション上、修理行為自体が改造行為とみなされてしまいますため、修理に入ってしまった時点でメーカーの保証サポートの対象外となるため注意が必要です。仮に修理失敗してしまった端末をApple Storeへ持っていってもサポート対象外となりますので、対応してもらえないということに注意してください。
(これは修理店に依頼する場合にも多くあてはまるので注意が必要です。)
修理が確実に出来るというわけでもなく、金額も修理店の金額とさほど変わらないため、自分での修理は出来る限りしない方が良いともいえます。

3. まとめ

画面割れ対応ガイド まとめ

iPhoneが画面が割れた状態でそのまま使い続けるのは本当に危険です。たとえ現在使えているからといって画面割れを放置せずになるべく早めに修理を行うようにしましょう。
また、iPhoneの画面割れを修理する方法によって金額、修理にかかる時間、サービス内容等が大きく異なります。Apple Storeでの修理が安いからといって安易に申し込むと、本体交換となってしまったり、データが全て消えてしまったりと予想外のことに襲われる可能性もあります。
これらの選択肢から、自分にとって修理に一番大事なことは何か、「確実に直ること、時間、データが消えないこと、手軽さ、サービス、修理金額」の中で自分の中の優先度を決め、自分にあった方法でiPhoneの画面割れを直すことをおすすめいたします。

Apple Store修理サービス料金表 (Appleホームページより)

機種名 製品保証期間内
またはAppleCare+加入の場合
保証対象外の場合 申込方法 修理にかかる時間 代替機貸出
iPhone7 Plus 3,400円(最大2回まで) 14,800円 郵送/持込 店頭は即日対応難/
約1週間
有り
iPhone7 12,800円
iPhone6s Plus 14,800円
iPhone6s 12,800円
iPhoneSE 12,800円

非正規修理店の金額目安

機種名 金額目安 申込方法 修理にかかる時間 代替機貸出
iPhone7 Plus 26,000~35,000円 郵送/持込 即日対応、最短30分~ 無し
iPhone7 23,000~33,000円
iPhone6s Plus 14,000~20,000円
iPhone6s 8,500~18,000円
iPhoneSE 5,500~15,000円

iPhone修理部品、キット金額表

機種名 金額目安
iPhone6s 12,000~15,000円
iPhone6 7,500~9,000円
iPhone5c 6,000~8,000円
iPhone5s 5,000~7,000円
iPhone5 5,000~7,000円

(市場相場参考値)

© 2017- bestcreate corp. All Rights Reserved